みやちのマイルライフ@地方民のSFC修行2017

地方民でも女子でもオバンギャでもマイルをためればなんでもできる

JALの機内Wi-Fiの無料サービスを最大限に利用し先方に迷惑をかけずに済んだ

6月はSFC修行オフ月間でした

f:id:mi8ma2:20170706153115p:plain

 

 

6月のSFC修行は完全にお休みをして陸の旅(熊本ー京都新幹線の旅)とJAL機とソラシドエア機(熊本ー羽田の旅)に乗って旅行をしておりました^^

*エヴァ新幹線の旅参照。

 

mi8mile.hatenablog.com

 

本来であればJAL/ソラシドエアの組み合わせではなくANA機でSFC修行も兼ねて旅行をしたかったのですが、飛行機の時間の関係で泣く泣くJAL/ソラシド機の組み合わせとなりました。

とはいえ今回は往路JAL機で万々歳でした。

当初は時間の都合でJAL機の選択になっていたのですが、以前利用した無料Wi-Fiサービスはとても快適だったし、乗り心地もJ-Classでなくともそれなりに快適に過ごせるというのがあり、JAL機での旅も大好きなのです。

機会があれば是非、JGCの修行もしたいなあ。と企んでいます。

もっさりしたスピードではありますがJALもマイルを貯めています。

 

機内Wi-Fiサービスを最大限に利用

今回の旅はバンギャ遠征の中でもそこそこに緊張する旅でした。

『初対面の方と一緒にライブに行く。』というなんともドキドキなシチュエーション

連絡もツイッターで行っていたような状況でした。

そしてなんと、ライブ開場時刻までほぼ全く余裕がないという状況でした。

飛行機が遅延した場合はアウトというような状況でしたので、できれば先方に逐一こちらの状況を報告したい。という状況でした。

Wi-FiがOKになったタイミングですぐにサービスを利用開始し、先方とも連絡をとりながら、あっというまの着陸。

ナイスフライトで遅延ゼロ。むしろ早いくらいでしたので、そのまま京急へダッシュ。

乗ろうと思っていた京急も1本早めることができ、さらに1本早い京急が一番利便性のいい乗換えだったため開場の40分ほど前に現地へ到着することが出来ました><

初対面の方はとってもかわいらしい年下のバンギャの方でオバチャンかなりテンション上がりました(ヲイ)

 

もしWi-Fi環境がなかったらと想像してみる

「羽田に着いたらすぐに連絡しますね。」といってWi-Fiがつながらないかもしれないことも想定して先方とは最後の連絡を取っていました。

きっと飛行機内での私はソワソワソワソワソワソワソワソワ。。。。していたはずです。

おそらく先方も本当に間に合うのかしらと、不安な気持ちで一杯になっていただろうなあ。と想像できます。(ぜんぜんそうじゃないかもしれないけどw)

飛行機が順調に飛行している情報を先方に伝えられる安心感。

待っているほうもおそらくそれなりに安心していたのではないかな。と思います。

 

飛行機の中で先方とやり取りしていた内容は・・・・

 

私は飛行機、先方は物販の列に並んでいるというライブあるあるというかバンギャあるある。というか・・・・・特に今回ライブ開催場所が武道館ということもあり、物販の列がとっても大変なことになっていたんです><

初対面である私の分も一緒に購入して下さって本当にお優しい(しかもかわいい)方とお知り合いになれて一緒にライブ参戦できて幸せ以外の何者でもありません。。

 そんな中、お互いに物販の列の進捗状況やフライト状況を交換したり、どのグッズを買おうか.などと他愛もない話をしたりと。。。本当にフライトはあっという間でした。

 

正直、ドキドキもしたけれど、とっても楽しい時間というか、至福の時間でした。

 

本当に飛行機の中にWi-Fi環境があるってすばらしいです。

ありがとうございます><

ANA機でも安定したWi-Fi環境と・・・無料化を・・・・切に願う;;

 

いろいろな感情がめぐった旅行になった

 

*マイルライフとは全く関係ない話なのでここから先は読まなくてもいい話です。

本来であれば、いつも一緒にライブにいく友達といつものように参戦する気でいたんですが、以前ちょっと記事にも書きましたが仲違いをしてしまいまして^^;;

ライブ前日に更に仲違いを起こしてしまう始末で;;どうにも修復の道が見えてこないです。もう、無理だろうな・・・

実はこのライブのチケットを私も友達も入手していなかったんですね。

ど平日の2DAYSということもあり、優先チケットの販売時に「絶対にいける」という保証がなかったので、状況をみながらチケットを買おう。という話を友達としていたわけです。そんな状況で仲違い状態に陥ってしまい、私は友達から「ライブは当分いいや。」(私とは一緒に行きたくない。というニュアンスと解釈した)と言われていたこともあり、「チケットどうしようか。(ライブ一緒に行く?)」と言い出せない状況にいたんです。(わー中学女子っぽいwww)

友達からも連絡がなく、結局ライブ前日を迎えてしまったわけですね;;

そのタイミングで友達から1か月ぶりくらいにどうするの?と問われ、チケットは準備してる旨を伝えたところ、「一人でいく気だったのね」とまたキレられてしまった次第;;

「ライブは当分いいや。」と言われていたので、こちらから誘える状況じゃなかった旨を伝えたけど、友達にしてみれば私が一人でチケット準備していたのはキレポイントだったのでしょうね。。(チケットを準備した時点で、友達に報告をすることを怠ってしまっていたのでその点は反省しています。)

私はあなたと仲直りしたいし、一緒にライブにいきたいし、いつものように他愛もない話をいつものように話したいと、伝えたけれどスルーされています^^;;

本格的に、嫌われてしまったようです。

仲違いをして2ヶ月。追い討ちをかけて6月中旬にさらに関係が悪化してしまったわけですが、私は友達のことを嫌いになったわけではないですが。

ほんと難しい。言葉にするとすげーチープですが、20年付き合ってきた友達って替えがないんですよね^^;;ただ20年も付き合ってたのに、相手のキレポイントがわかってなかった自分が一番情けないです。

 

仲違いした友達と初めて出会った友達。

時間はかかるかもしれないけれど、仲直りしたいな。と強く思ったし

大人になってからはなかなか出会うことのない新しい友達との仲を少しでも深いものにしていきたいなあと感じた時間でした。

 

あの日からLINEは既読にならないので、最後に書いたメッセージはきっとみていないんだろうなあ。と思うと、ずいぶん凹むけれど、いつかみてくれるといいな。