みやちのマイルライフ@地方民のSFC修行2017

地方民でも女子でもオバンギャでもマイルをためればなんでもできる

「飛行機に乗り遅れる」と思ったらまずはじめにやること

f:id:mi8ma2:20170413170949p:plain

「飛行機に乗り遅れる」と思ったらまずはじめにやること

出発前までに航空会社に電話して、キャンセルをする。

(LCCに関しては該当しないケースがあるので、今回はANA便/JAL便に関してと捉えて下さい。)

*自己都合で乗り遅れる場合です。天候不良や航空会社側の理由による場合は、ケースバイケースなのでキャンセルを急ぐ必要はありません。

 

 

f:id:mi8ma2:20170413172225p:plain

*ANAサイトより抜粋

 

f:id:mi8ma2:20170413172316p:plain

*JALサイトより抜粋

 

ANAにしろ、JALにしろ一番最初に謳っている文言は

「出発前までに取り消しをしてください」

という文言です。

いろいろな種類の航空券があり、払い戻しの金額は各々違ってきますが、出発前までにキャンセル処理をしなかった場合、基本的に払い戻し金はゼロだからです。

 

0円を回避するためにやることは、出発前までに取り消しの意思を航空会社に伝える。ことが一番大切です。

こうすれば少なからず0円ではなく所定の手数料を支払えば、各航空券の所定%の払い戻しを受けることができます。

 

 10数年前に体験した「乗り遅れる」とあきらめたときに私がとった行動

 

かれこれ、10数年前の話になりますが、4泊5日の京都旅行に友達と出かけることになっていた際、タイトルのとおり「飛行機に乗り遅れる」というなんとも悲惨な状況になってしまいました。

 

会社帰りに空港で友達と待ち合わせをして、最終便の飛行機にのって、伊丹空港へ向かう旅程。

仕事が終わりウキウキしながら、空港まで車で向かっていました。

友達は職場から直で空港バスに乗り空港へ向かうルートで空港へ向かっていました。

 

ある一定の位置にきたあたりで、車がまったく動かなくなりました。

・・・。

 

や ば い な。

 

後から調べたところ、事故渋滞でした。

余裕をもって空港までいける時間に職場をあとにしましたが、このままでは絶対にまにあわない。

 

それだけは確定でした。

 

運転しながら(とはいえほとんど停車状態)で小パニックになりながら、代替案をひねり出しました。

 

このまま乗り遅れると、旅行に行けない!!!それだけは嫌だ!!!!

何が嫌かって、旅行に行けないことですよ(怒)

有給をようやく頂いて友達と休みをあわせて4泊5日の京都旅行。

こんなチャンスめったにないわけですよ!!!!

 

当時はスマフォなんてすばらしい文明の機器はまだこの世に誕生していませんでした。

iモードの時代です(ドコモユーザーです)

大阪までの最終の新幹線を調べ、熊本駅に引き返せばギリギリ最終の新幹線に間に合うことを確認しました。

 

速攻で友達に電話し状況報告。(渋滞のため車は停車している状態だったので一応交通法違反はしていないです。)

私は空港への事故渋滞を離脱して熊本駅へ向かいました(空港と駅は真逆な位置関係)。

幸いにもこの道すがら、友達をピックアップすることに成功し、合流後、友達に状況を正確に説明して、助手席に乗った友達に航空会社へ電話してもらいました。

事故渋滞のため飛行機に間に合わない旨を伝えたところキャンセルを了承していただきました。

*払い戻し等の詳細に関してはすっかり忘れてしまいましたが、現在の旅割のようなチケットを手配しており支払額の70%程度を払い戻して頂いたと記憶しています。

 

 

熊本駅に向かう道すがら更に金券ショップに立ち寄る

さて、70%程度の払い戻しは受けられるとしても・・・熊本ー大阪の正規料金の新幹線代っていくらだ@@?となったとき、少しでも安価に。と思いまたまた幸いにも空港から熊本駅に引きかえす道中に金券ショップがありましたので立ち寄りました。

 

残念ながら売り切れで1枚(一人分)しかゲットできませんでしたが、それでも少しは安く購入できました。

 

このままダッシュで熊本駅に向かい最終の新幹線に滑り込み乗車。

*ギリギリすぎて、一人分は切符持たずに改札に入れてもらい車内で購入するという状況でした。

 

安心するのも束の間。

 

大阪まではいけるけど・・・京都までいけないね^^;;

最終列車に乗り込んだ関係で、大阪まではいけるけど、京都までは行けない。という時間になってしまいました。

JRの時間を調べた時にすでに分かっていたことなので、落ち着いて次にやることは

京都の1泊目の宿泊を新大阪近郊のホテルに変更することでした。

またもやiモードを駆使(笑)して、楽天サイトからたしか新大阪駅近郊の安価なホテルを探しました。

当日の予約がiモードからできたか否かは記憶が欠落していますが、iモードで調べて、直接ホテルに連絡をしたような気もしますが・・・あまり覚えていません。

新大阪駅近郊の宿を確保し、そして最後の仕事です。

 

京都の1泊目の宿泊をキャンセルする。というミッションです。

新幹線の中からの電話だったので、たしか博多か北九州に停車している間にすませたように記憶しています。

京都のお宿も事情を説明したところ1泊目だけキャンセルしてくれ、残りの3泊を生かしてくれました。(キャンセル料もとられませんでした。)

 

0時を回る一歩手前で新大阪駅に降り立ち、ホテルの部屋になだれ込んだのは0時30分頃。(ちょっと迷子になりながら新大阪駅近郊をぐるぐるしたw)

 

おかげさまで朝早い便で新大阪から京都へ移動し、京都観光をめいいっぱい満喫しました^^

 

最初の判断を誤ればこの旅行は成立していない

「事故渋滞だ!間に合わない!」事実がわかった後の行動を一歩間違えていたら、

 

  • 返金もなく京都旅行自体が水の泡と消える
  • 4泊5日から3泊4日に旅程変更で往路の正規料金を追加で支払う

 

と、なんとも後味の悪い旅行の思い出となるところでした。

 

電話を1本入れたことによって、

 

  • 70%程度の払い戻しをうけることができた。
  • 新大阪泊まりになってしまったが4泊5日の京都旅行を満喫することができた。

 

と、被害は最小限で済みました。

京都のホテルの方には事情を説明していたので、到着した際、「大変でしたね。」と声をかけていただきました。

10数年たった今でも覚えているくらいとてもよい対応をしてくださり感謝しています。

 

結果、今でも友達と語り継ぐ伝説の旅行となっています(笑)

 

ぼちぼちまた同じ友達と京都旅行したいな~☆☆☆

 

おまけ

熊本駅に乗り捨てた(笑)車の駐車料金が怖いので(笑)新幹線の中から、母親に飛行機→新幹線に旅程を変更した旨と車を引き取りに行ってくれ(笑)とお願いして、翌日駐車場のおじさんに事情を説明して、車を自宅までドナドナしてもらいました。

 

おかげさまで帰路は熊本空港に無事帰り、空港バスにのり自宅まで戻りました。

 

バンギャ巡業で、新幹線と飛行機どちらが安価に関西方面にいけるか、いつも調べていたので(笑)とっさの事態に対応できたのだと思います。

 

一緒に行った友達もかなり旅慣れている子でしたが、「あの段階で新幹線にチェンジの選択肢はなかったわー。」といわれ感謝されました。

 

この旅はいろいろな部分がうまいこと噛み合っていい方に転んだ旅でした。

新幹線に乗り遅れたらアウトだったですし、ホテルのキャンセル料をとられたらちょっと残念な気持ちになってただろうし。。そもそもパックで旅行手配していたらどうなっていたんだろう@@?とか、いろいろと考えると、「怖い怖い。」となってしまいます^^;;

 

終わりよければすべて良し。

 

というかんじで。長文失礼しました。

 

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ