読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやちのマイルライフ@地方民のSFC修行2017

地方民でも女子でもオバンギャでもマイルをためればなんでもできる

SFC修行と家族の理解

f:id:mi8ma2:20170217175421j:plain

 

SFC修行と家族の理解

既婚修行僧には、日程云々、予算云々よりも先に一番頭を悩ませる(?)ことと言ったら家族の理解かな?と思います。

自分のためにSFC修行を行っている方もいますが最終的に家族全員が恩恵を受けることができるSFCの特典。やはりここはどうにか了承を得て、まっさらな体で(笑)修行に望みたいですよね^^;;

 

飛行機を使った旅行に対する知識

私は元々、オバンギャの遠征で飛行機を使う国内旅行が10数年続いている状態(平均月1~2回は飛行機に乗っている状態)ですのでそこそこに国内線の飛行機の旅行に関しては慣れていました。

陸マイラーという方々の存在はなんとなく知っていましたが、LCCの台頭によりANAのマイルを貯めるより、1度の遠征費用をどこまで安く出来るかに注力するようになりました。(今は陸マイラーでしっかりANAマイルをためたほうがより多くのメリットをうけることができることを理解していますが当時の私は目下の安さに目がくらんでいました。)

実際に2,980円で熊本ー東京(成田)を飛んだり、とLCC様様というのも事実です。

リッチな旅なんて私には無理だし、そもそも旅の目的がライブなので、旅程にお金をかけるなんてもっての他。という考えでした。どこまで安くできるかが勝負!なんて思ってました。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

少し年を重ねて(笑)遠征以外の旅行もしたくなる

少しずつ年を重ねて(笑)遠征以外の旅行もしたい。

という気持ちが芽生えてきました。

ライブも大好きだけど、観光だって大好き。違う土地のおいしい料理が食べたいし

・・・と夢は膨らむ。

のんびり少しお金をかけて旅行するのもいいなあ。なんて、思い始めるわけです。

そしてまたANAマイルを貯めようかな。という思考がじわじわと生まれてきました。

 

決定打は新婚旅行でした

陸マイラーへの道へ軌道修正となったきっかけというか決定打は新婚旅行でした。

ハワイへ5泊7日。

旅費は一人30万。(JTBのパックです)

(予算一人50万(旅費30万+現地使用20万))

*ちょっとオーバーしちゃいました。

 

私にとっても夫にとっても初ハワイ。

ハワイには魔物がいるんだよー。またいきたくなるんだよー。というハワイ大好きな親友に言われていた通り、その魔物の餌食にまんまと(笑)

 

『ここからマイルでハワイだな』という思考へますます誘われます。

 

新婚旅行だったのでそれなりに予算をかけたつもりですが、デルタ航空のエコノミーです。エコノミーですらこんなにお金かかるんだ;;;;という現実。

 

でもまたハワイいきたい。の気持ちは強いわけでここから、どうやったら安価にハワイにいけるだろう。の思考へ流れはじめます。流れるというより方向転換かな^^;;

 

当初は夫には何も相談しませんでした

陸マイラーになろう。と思ったときに私は約60,000マイルを所持していました。

エクストリームカード+ソラチカカードで貯めたマイル+フライトマイル(少々)です。(実際エクストリームカード+ソラチカカードでマイルを貯めている時点で陸マイラーなのかもしれませんが)

オバンギャの遠征費用(東北地方への遠征)のためのマイルでした。

 

明確に陸マイラーになろう。と思ったのは新婚旅行から帰ってきてから一時してからだったと思います。

 

今所有している60,000マイルでハワイっていけるんだ。と明確に理解したことが

モチベーション向上というか・・・なんだ陸マイラー私でもできる。とちょっと自信を持てたという感覚です。

 

夫に言う、言わないというより心の中でひそかに沸々と(笑)燃えていたかんじです。

 

諸先輩方のブログを読んで夫を巻き込んだほうがいいと判断

 

一応新婚(?)ではありますが、週末に私がいない。なんていうのは当たり前の状況でした。

結婚式の2週間前の土日も東京(笑)だったし、1週間前の土日も大阪(笑)だったし、結婚式の2週間後も鹿児島へ遠征していました。(結婚式の一週間後は一緒に福岡に行きましたが)

こんな状況なので、我が家の場合はSFC修行に理解を求める、求めないという次元ではなく、「SFC修行ってやつをやるから、週末家いない確率たかいよー」と言うくらいの軽い感じでOKでした。

バンギャ遠征兼修行という感覚ですね^^;;

自動的に修行に励むのは私の役割になりました。

そこから先は夫にソラチカカードを発行させ、エクストリームカードを発行させ、

陸マイラーデビューへ誘いました。

 

このパターンのご家庭は少ないのではないか?と思いますが私はそういう意味では何不自由なく【資金面くらいかな^^;;】SFC修行をSTARTすることができました。

私のオバンギャ遠征に関しても、SFC修行も同時にやる。という突拍子もないことに関しても何も反対しなかった夫には一応の感謝はしています。

 

(私がいない週末をかなり満喫しているんだろうなあ。という説がありますが(夫はゲーマーです。))

 

いろいろな家族の形態、考えがあると思いますが、SFC修行をやっている皆様が

夫婦円満に家族円満に、修行されますことをお祈りいたします。

解脱の後はきっと、楽しい夫婦旅行、家族旅行が待っているはずです。

SFC修行が原因で険悪なムードになった。とか、喧嘩して大変。なんてことがないように、やはり家族の理解を得た上でのSFC修行が必須ですね。

 

 

 

  

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
マイレージ ブログランキングへ